ステンレスキッチンのメリットデメリット

ステンレス製キッチンのメリット・デメリットって?

キッチンをどんなタイプにするか選ぶ時、ステンレスにするか、大理石にするか、きっと迷う事でしょう。キッチンと言えば、この二種類の素材です。

キッチンを選ぶ時には、デザインや機能性、使いやすさやお手入れのしやすさ、耐久性など、メリット・デメリットを考えた上で、正しく判断してみましょう。

ここではまず、ステンレスキッチンのメリット・デメリットを、簡単にご紹介してみます。

メリット

  • シンプルなデザイン
  • 時間が経過すると艶がなくなってくる
  • 耐久性があり、長く使える
  • 使いやすい
  • デメリット

  • 業務的な雰囲気
  • 時間と共にステンレスの光沢がなくなってくる
  • 大理石のキッチンの魅力

    ステンレスよりも、デザイン性があり、おしゃれに見えるキッチンと言えば、人工大理石のキッチン!
    大理石のキッチンを選ぶ利点としては、以下のような点が挙げられます。

  • キッチンらしくないキッチンに見せる事ができる
  • デザイン性に富む
  • 料理をしても、綺麗が保てる
  • 人工大理石は、大理石ではなく、実際は、アクリル系樹脂に、色々な物質を混ぜ、大理石に似せて見せているものです。そのため、色や柄は自由自在です。

    比較的硬めの素材なので、強い力が加わると、割れやすいので、その点は注意です。

    ステンレスor大理石、さぁどっちにする?

    ステンレスを選ぶのに適している人

    本格的に料理をするのが好きな人、ガスやオーブンを有効活用して、手の混んだ料理を作るのが好きな人

    大理石派

    デザイン優先の人

    コメントを残す

    サブコンテンツ

    このページの先頭へ